父親との確執

父親との確執

私が家を出たいと思ったタイミングと言えば、やはり酒グセの悪い父親と衝突した時でしょうか? 実際は衝突だなんてカッコイイモノでは無く、ただ単に酔っぱらって怒鳴り散らかしたり暴れたり暴力を振るったりする父親に一方的にやられてしまうだけなんですが。 父親は子供の頃に父親を亡くし、女手一つで育たれた人でした。 父親の母(私にとっての祖母)は大層一人息子を可愛がって育てたそうで、私の父は相当に自己中心的な考えの持ち主で、いわゆる「甘やかされて育たれた」ような人でした。 何でも、どんな事でも、自分の思い通りにならない事は許せないらしく、酒に酔った時などはここぞとばかりに怒りを私達に爆発させます。 私は子供の頃から、それが本当に嫌でした。 子供の頃から常に、父親の機嫌を窺いながら生きていました。 もちろん、子供の頃はよく暴力を振るわれました。(躾、だったのかもしれませんが...) 高校卒業後に就職した時は、それで事あるごとに「家出したい」と、思いました。 結局高い千葉の行方不明人調査プランを勧められていませんか?

関連記事

  1. 父親との確執
  2. テスト